原田米店活動日記2018年の記事一覧

原田米店メディア紹介歴

原田米店の日々の活動の様子、更新情報を紹介しています。

2018年記事一覧

2018年9月14日、北薩摩の伊佐地区の圃場確認に伺ってきました。

鹿児島でも9月に入り朝晩は肌寒くなり、秋風を感じる季節になってきました。
鹿児島県の北部「北さつま地区」の田園の様子も稲穂が秋風にゆられて収穫の準備をしているようにお辞儀をし始めました。

北薩摩の伊佐地区の圃場確認に伺ってきました。
今年の生育は今のところ台風などの影響もなく、害虫被害も見られず順調に進んでいるようでした。

北薩摩の伊佐地区の圃場確認 北薩摩の伊佐地区の圃場確認 北薩摩の伊佐地区の圃場確認

北薩摩の伊佐地区の圃場確認 北薩摩の伊佐地区の圃場確認 北薩摩の伊佐地区の圃場確認

2018年9月6日、うんまか鹿児島輸出商談会に参加しました。

うんまか鹿児島輸出商談会に参加しました。

海外における県産品の認知度向上及び販路開拓を推進するための会です。

うんまか鹿児島輸出商談会 うんまか鹿児島輸出商談会

2018年9月3日、平成30年産 金峰コシヒカリ 5kg 取り扱い開始しました。

平成30年産 金峰コシヒカリの収穫が始まりました。ふくよかな新緑のような香り、なめらかな舌触りとほどよい粘り気に甘み、飽きの来ない味わい、今年も美味しく出来ました!!

平成30年産 金峰コシヒカリの収穫が始まりました。

金峰コシヒカリの圃場は、鹿児島県薩摩半島のほぼ中央部に位置する南さつま市金峰町です。
四季を通じて温暖な気候と豊かな自然に恵まれている金峰町では、標高636mの霊峰「金峰山」の頂上から南薩一帯の田園風景が一望できます。

金峰山の湧水は非常に冷たく澄んだ水で金峰町の田畑を潤しております。
金峰町の田んぼには、この金峰山の湧水を貯水した「金峰ダム」から直接パイプラインで田んぼに水が注ぎ込まれています。

最高の自然環境・最高の栽培環境で大事に育てられた「金峰コシヒカリ」は、この南国鹿児島の恵みにより、本州で一番早くおいしい新米を全国へお届けすることが出来ます。

魚沼市一日市集落限定生産「一日市米 コシヒカリ」 3kg

2018年9月3日、お米と野菜の詰合せセットを発送作業。嬉しいお言葉をいただきました。

今日は、お客様のご注文でお米と野菜の詰合せセットを発送しました。

ご家族の方が届く度に喜んで下さると嬉しいお言葉をいただき、こちらまで嬉しくなりました。

今日も心を込めて発送させていただきました。

お米と野菜の詰合せセットを発送作業。嬉しいお言葉をいただきました。

2018年9月3日、一日市集落の皆さんから「深雪なす」と、お米の発育状況の嬉しい便りをいただきました。

すこし前ですが、魚沼市一日市集落の皆さんから「深雪なす」という貴重ななすを頂いたので紹介させていただきます。

深雪なす(みゆきなす)は新潟県魚沼市薮神地区で古くから栽培されてきた在来品種です。

シャキシャキしていて生でも食べられます。

魚沼市一日市の皆さんの心遣い本当に有難いです。

お米の発育状況などもお聞きすることができました。
今年も美味しいお米が育っているそうです。

原田米店でも取り扱わせていただける日が楽しみです。

お米と野菜の詰合せセットを発送作業。嬉しいお言葉をいただきました。

お米と野菜の詰合せセットを発送作業。嬉しいお言葉をいただきました。

2018年7月9日、「お米についての知識を深める」研修会

7月に入り梅雨明けが待ち遠しい頃ですが本年度も後20日ほどすると本州で一番早く収穫される早場米「金峰産コシヒカリ」が収穫され新米を食すことができるようになります。

この時期に毎年お声をかけていただく研修会に講師として出席してきました。

1時間ほど時間をいただき「お米についての知識を深める」という題でお話しさせていただきました。

今回は、本州で一番早く収穫される金峰コシヒカリの産地状況や本年度の栽培での取組み早場米金峰コシヒカリの特徴・炊飯プロセスの基礎知識として季節ごとに起りやすい炊飯トラブルについて話させていただきました。

参加された皆様にはとても熱心に聞いていただき多くの質問をいただきとてもスムーズに時間いっぱい話をさせていただきました。

2018年7月9日、「お米についての知識を深める」研修会

2018年7月9日、「お米についての知識を深める」研修会 2018年7月9日、「お米についての知識を深める」研修会

2018年6月18日、魚沼市一日市集落限定生産「一日市米 コシヒカリ」 3kg 取り扱い開始しました。法統

一日市米 とは新潟県魚沼市(旧藪神村)の一日市集落で生産されたお米です。 

魚沼市 のほぼ中心に位置する一日市集落で生産に取り組む農事組合法人一日市ひかり農産は「農業農村整備優良コンクール 農林水産大臣賞 受賞」「新潟県特別栽培農産物」「魚沼ブランド推奨品」「エコファーマー」「魚沼市認定農業者」「新潟県認定生産組織」など数々の取り組みを評価され輝かしい受賞を受けている組合です。

一日市集落は唐松山、上権現堂山など標高1,000mを超える山々が東方から北東にそびえ立ち、この山々から流れ出る羽根川を水源としてお米を栽培しています。

本場魚沼の美味いお米を原田米店でも購入していただけるようになりました。

是非、新潟県魚沼市一日市集落で丹精込めて大事に育てられたお米をご賞味ください。

魚沼市一日市集落限定生産「一日市米 コシヒカリ」 3kg

2018年6月9日、北さつま薩摩川内産茶の記事紹介

6月9日(土)今朝の南日本新聞 地域総合紙面に北さつま薩摩川内産茶の記事が掲載されておりました。
先輩の山崎部会長と同級生の山下とも君、市長との写真入り記事でした。

6月の薩摩川内は田園での田植えの風景と新茶が彩るお茶畑が広がりとてものどかな風景が広がっています。
新茶の摘みとりと共に新茶PRも盛んに行われているみたいです。

平成30年産のお米作りも始まったばかりです。
今年も美味しいお米をお届けできますように気張っていきましょう(^_^)

北さつま薩摩川内産茶の記事紹介

2018年6月8日、「原田米店新鮮採れたて市セット」6月のセット用意しました。夏野菜をお届けします。最近は月曜日に直接買いに来てくださるお客様もいらっしゃいます。

「原田米店新鮮採れたて市セット」6月のセット用意しました。

今月から、ゴーヤやナスなど。夏野菜をお届けします。

最近は月曜日の準備にあわせて
「何千円分のセットを作ってくださいます?」
と直接買いに来てくださるお客様もいらっしゃいます。

美味しいお米と美味しい旬のお野菜お届けいたします。

「原田米店新鮮採れたて市セット」 「原田米店新鮮採れたて市セット」

2018年6月6日、面倒なところはすべてやっておきました。5ッ星お米マイスターおすすめのレトルト包装「PremiumBrownRice 玄米ごはん」追加しました。

《五ツ星お米マイスター》《お米のソムリエ米・食味鑑定士》原田匠がおススメする玄米ごはんです。

水に浸す、炊く。面倒なところはすべてやっておきました。

一杯のごはんに込められた「しあわせ」のために、玄米ごはんをどうぞお召し上がりください。

レトルト包装「PremiumBrownRice 玄米ごはん」

2018年4月15日、台湾SOGO復興店city super お米販売イベント3日目。今朝の地元新聞には日本米の記事が掲載されていました。

台湾SOGO復興店city super お米販売イベントも最終日になりました。

昨日は販売&試食炊飯もフル回転で多くのお客様に喜んでいただけている感じでした。
最終日の日曜日は曇り空ですが、今朝の地元新聞には日本米の記事が掲載されていました(何て書いてあるか読めませんが)

記事を読んで日本米に関心を持たれた方が沢山来店していただける事を期待して本日も頑張ります

台湾SOGO復興店city super お米販売イベント3日目。今朝の地元新聞には日本米の記事が掲載されていました。

2018年4月14日、台湾SOGO復興店city super お米販売イベント2日目。薩摩川内のお米と水ご賞味いただいております。

台湾SOGO復興店city super お米販売イベント2日目です。
まずは、試食用のお米炊きからスタートしました。
炊飯に使う水は勿論「薩摩の奇蹟」
薩摩川内市比野のお米は薩摩川内 市比野温泉の水で炊かせwていただいております。
本日も多くのお客様に歓んでいただけますように、イベント盛り上げていければと思います。

台湾SOGO復興店city super お米販売イベント2日目。薩摩川内のお米と水ご賞味いただいております。

台湾SOGO復興店city super お米販売イベント2日目。薩摩川内のお米と水ご賞味いただいております。

2018年4月13日、台湾SOGO復興店city super、お米販売イベント

日頃よりお世話になっております。
台湾SOGO復興店city superで当店のお米販売イベントを4月13日から15日の間開催いたします.

台湾のお客様のお声を聞ける貴重なきかいなのでしっかりと盛り上げていきます。

台湾SOGO復興店city super、お米販売イベント

台湾SOGO復興店city super、お米販売イベント

台湾SOGO復興店city super、お米販売イベント

台湾SOGO復興店city super、お米販売イベント

台湾SOGO復興店city super、お米販売イベント

2018年3月28日、一日市米の販売始めます。

一日市米の販売始めます。

一日市米 とは新潟県魚沼市(旧藪神村)の一日市集落で生産されたお米です。
魚沼市 のほぼ中心に位置する一日市集落で生産に取り組む農事組合法人一日市ひかり農産は「農業農村整備優良コンクール 農林水産大臣賞 受賞」「新潟県特別栽培農産物」「魚沼ブランド推奨品」「エコファーマー」「魚沼市認定農業者」「新潟県認定生産組織」など数々の取り組みを評価され輝かしい受賞を受けている組合です。

一日市集落は唐松山上権現堂山など標高1,000?を超える山々が東方から北東にそびえ立ち、この山々から流れ出る羽根川を水源としてお米を栽培しています。

本場魚沼の美味いお米を原田米店でも購入していただけるようになりました。是非、新潟県魚沼市一日市集落で丹精込めて大事に育てられたお米をご賞味ください。

4月1日より原田米店店頭で販売開始します。
追って 原田米店 オンラインショップでも準備出来次第販売いたします。

一杯のごはんに込められた「しあわせ」のために、玄米ごはんをどうぞお召し上がりください。

健康村ヒノヒカリ 5kg 1袋|h-kometen

健康村ヒノヒカリ 5kg 1袋|h-kometen

健康村ヒノヒカリ 5kg 1袋|h-kometen

健康村ヒノヒカリ 5kg 1袋|h-kometen

健康村ヒノヒカリ 5kg 1袋|h-kometen

健康村ヒノヒカリ 5kg 1袋|h-kometen

2018年3月18日、カレーに合うお米「華麗舞」袋追加しました。

カレー好きの日本人のために生まれたカレーライスがさらにおいしく感じられるお米

カレー好きの日本人のためにご飯お粒同士が固まらず、一粒一粒がルウに綺麗に混ざって、カレーライスがさらに、美味しく感じられるお米です。

「華麗舞」はカレー向けに開発された品種です。
炊飯米の表面は粘りが少なく、内部は「コシヒカリ」並みに柔らかいという特徴があり、日本のとろみのあるカレールウに良く合います。
カレーがおすすめですが、表面の粘りが少ない特徴を活かした他の用途も期待できます。

カレーに合うお米「華麗舞」

2018年3月13日、オリジナルパッケージ米袋追加しました。

好きな写真で作るオリジナルパッケージお米袋イベント景品・贈答品に喜ばれています

好きな写真やイラストを使ったオリジナルパッケージのお米袋に、人気の健康村ヒノヒカリ1kgを入れてお届けします。

ゴルフコンペの景品や、記念碑や贈答用など、使いみちはお客様のアイデア次第です!

世界に1種類だけのお客様オリジナルのパッケージのお米袋をご利用ください。

オリジナルパッケージお米袋 オリジナルパッケージお米袋

2018年3月1日、原田米店新鮮採れたて市セット追加しました。

こちらのセットは原田米店のお米と原田米店が毎週火曜日に開催している「新鮮採れたて市」の人気商品と旬のお野菜をセットにしてお送りさせていただきます。

原田米店新鮮採れたて市 4000円セット 原田米店新鮮採れたて市 3000円セット

朝いち風景

原田米店が毎週火曜日に開催している「新鮮採れたて市」にあわせて、前週の月曜日から日曜日までにご注文いただいたものを、市の用意にあわせて、月曜日に発送させていただきます。

市にも並ぶ人気の商品や新鮮な旬のお野菜をお送りさせていただきます。

※お野菜の内容は旬のものを選んでお送りさせていただきます。注文ごとにその内容が変わる場合もあります。
その月にお送りできる野菜はサイトやブログで案内させていただきますが、ご了承ください。

注文

毎週火曜日に開催してる原田米店「新鮮採れたて市」、前日の月曜日に毎週美味しいお米や野菜をお客様に販売しています。
原田米店「新鮮採れたて市」と同じ商品を美味しさそのままお届けいたします。
新鮮な野菜などをお届けするため、週1回月曜日に発送させていただく商品となります。

原田米店「新鮮採れたて市」 原田米店「新鮮採れたて市」

2018年2月12日 お米マイスター全国ネットワーク会議

日本有数のコメ産地 北陸三県 富山県 石川県 福井県の新品種の紹介や新潟米の産地プレゼンテーション及び商談会と1日お米で盛りだくさんのイベントに参加してきました。

以前から注目していた新潟の新品種「新之助」の生産者ともお話をさせて頂くことができました。
また、近年数々のコンクールで最高賞を受賞している「龍の瞳」「銀のみかづき」を生産・販売している生産者グループ様ともつながりを頂きました。

何方の生産者の方も鹿児島での取り扱いに興味を持って頂くことができました。
この後は、しっかりと話をつめて原田米店での取り扱いを実現させていきます。

お米マイスター全国ネットワーク会議

お米マイスター全国ネットワーク会議

2018年1月1日、今年も原田米店をよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。

今年も原田米店をよろしくお願いいたします。